アマノフーズ,味噌汁,なす

アマノフーズの味噌汁のなすが大人気!?はたしてその味は?

味噌汁の具といったら何を連想しますか?お豆腐にわかめ、油揚げ、ネギ。野菜類ならキャベツとかじゃがいも、大根なんかも美味しいですよね。

野菜の中でも「なす」って普段、味噌汁に入れたりしますか?
実は、アマノフーズの味噌汁の具材に「なす」があるのです!そして数ある具材の中でも「なす」が大人気なのだとか。
私は味噌汁の具のなすを食べたことがないので、半信半疑ながらも興味津々ですが、いざ購入となるとやっぱりためらって
しまうので、もう少しリサーチして「食べてみたい!」と思ったら注文してみようと思って調べてみました。
そして、実際に注文。なす汁を食べてみました!

 


アマノフーズの味噌汁で人気の具材は「なす」

 

アマノフーズの味噌汁には、10種類の具材があります。
全ての具材の味噌汁は定番と塩分を25%カットした減塩タイプの2種類を用意しています。

 

なすを具材とした「なす汁」はかなりの人気のようで公式サイトのメニューでは一番最初に出てきます。
写真をみると確かに美味しそう。

 

アマノフーズの味噌汁の具材は、野菜が中心となっていてなめこなどのきのこ類がある感じなので、野菜をたっぷりとることができるのでとても健康的ですね。
野菜の種類は、大根、ほうれん草などの葉物、根菜類となっています。
この具材だから「なす」があってもおかしくない感じなんだなと改めて思いました。

 

 

どんな味なの?大きさは? 

 

人気の「なす汁」はどんな味なのでしょう? といってもお味噌汁には変わりがないので美味しいのは間違いありません。
なすの大きさは、大きめの一口サイズなので、ナスの食感をしっかり楽しむことができます
なすの柔らかい部分にしっかりと味噌汁の味が染みこんでいて柔らかくトロットした食感がとても美味しいです。

 

 

なすと味噌汁って合う?

 

なすと味噌汁って合うの?とまだ食べたことがない人は思いますよね。でもこれが合うんです!
よく考えてみると「なす田楽」っていう食べ物ありますよね。なすと味噌って組み合わせ的にはポピュラなものだったんです。
実際になすが入った味噌汁を飲んでみて思ったのですが、なす独特のクセみたいなものが感じられません。
これなら、ちょっとなすびが苦手という人でも大丈夫なんじゃないかな?と思います。

 

なすが具材のアマノフーズの味噌汁の料金は?

 

なすが具材となっている「なす汁」の料金は、1食単位では販売されていないので、セットでの料金となります。
10食入った「なす汁」が入っていて980円(税込み)です。1食あたりは約99円と100円しないのでお得です。
この他にも様々な具材の入っているセット商品もあるので、なすだけじゃ心配という時はセット商品を購入するといいかもしれません。

 

なすが入るってことは賞味期限は短い?

 

アマノフーズの味噌汁の賞味期限は、180日以上となっています。半年も賞味期限があるなら安心ですね。
一度にまとめ買いしても無駄にすることもなさそうですし、保存食としてキープしておくのもいいかもしれません。

 

 

アマノフーズで人気の味噌汁の具材「なす」は、最初「味噌汁になすびって美味しいのかな」「なんでこんなに人気なの?」と疑問に思っていましたが、いざ自分が飲んでみると人気がある理由がハッキリわかりました。
とにかく、味噌となすの相性が抜群で、インスタントとは思えないほどのなすの新鮮さが気に入りました。
野菜をとる機会が少ないという人は、アマノフーズの味噌汁がオススメです。
特になすびを食べる機会があまりないし、調理方法もありきたりでという人にピッタリだと思います。

 

※アマノフーズは現在販売停止中です。世田谷自然食品のお味噌汁はこちら